AKB48の17期研究生・正鋳真優(まさい・まゆう=18)が7日発売の「週刊FLASH」に登場。グループの歴史を変える美ボディーを披露した。

 結成18年を迎える〝国民的アイドルグループ〟AKB48。その歴史で初めて、研究生として水着グラビアに挑戦したのが正鋳だ。10月31日発売「Platinum FLASH」のグラビアが話題となり、「週刊FLASH」登場が決まった。

「王道とも言える白い水着での撮影は本当に楽しかったです」とロケを振り返る正鋳。誌面では6ページにわたってグラビアを披露。AKB48新世代が、グラビア界にも新しい風を吹き込む。

 同誌の表紙と巻頭グラビアは〝ショートカットのヒロイン〟桑島海空。ほかに人気ユーチューバー・いけちゃん、声優・青山なぎさ、吉澤遥奈らが登場する。

 ☆まさい・まゆう 2005年3月1日生まれ、埼玉県出身。身長154センチ。ニックネーム=まゆうちゃん。趣味はショッピング、食べること。特技=新体操。チャームポイント=口元のほくろ。2022年にAKB48の第17期生として加入。