お笑い芸人のあべこうじ、元モーニング娘。の高橋愛夫妻が1日、TOKYO FMのラジオ番組「Skyrocket Company」にゲスト出演した。

 同番組は、お笑い芸人のマンボウやしろがパーソナリティーを務めている。ともに吉本興業に所属するやしろとあべは、1997年デビューで全くの同期だ。

 番組では、結婚して10年目に突入したあべ、高橋夫妻が、変わらぬ仲の良さを見せつけるトークを展開した。そうした中でやしろは「われわれ吉本興業の、1997年デビュー組」と、あべと同期であることを説明した上で「そんな中で同期のバッドボーイズの佐田が…」と言うと、あべは食い気味に「おい!」とツッコんだ。

 この日、お笑いコンビ「バッドボーイズ」の佐田正樹に〝隠し子〟が発覚したと「文春オンライン」が報じた。やしろの発言は、そのニュースを受けてのものだ。

「いいんだよ!」と止めるあべに、やしろは「ネットニュースに今日なって…そのニュースは触れなくていいと?」と質問。あらためてあべが「そのニュースは触れないよ。お互いもう…いいの!」と言うと、やしろは「触れないでいこうという…気になった方は〝バッドボーイズ佐田〟で検索してもらえれば」と話した。

 続けてやしろが「あべちゃん1人で来てたら、まだね」と言うと、あべは「そら、そうですよ」。やしろは「今日はご夫婦で来てもらってるから。ご夫婦でコメントするにはデリケートな話だからね」と話していた。