メイウェザーのまな娘・イヤンナが最大20年の刑務所暮らし報道

2021年10月25日 20時25分

フロイド・メイウェザー(東スポWeb)
フロイド・メイウェザー(東スポWeb)

 ボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(44)のまな娘、イヤンナ・メイウェザーが最大20年の懲役刑に直面していると、米エンタメサイト「ザ・ジャスミン・ブランド」など複数の米メディアが報じて話題になっている。

 イヤンナは昨年4月に凶器による加重暴行の罪で逮捕された。これは、イヤンナの彼氏で米人気ラッパーのNBAヤングボーイが自身の子供の母親であるラパトラ・ジェイコブスさんと一緒にいたところに、嫉妬したイヤンナが乗り込んできてラパトラさんを複数回、刺した…という事件。ラパトラさんは右手などに重傷を負い、回復するまで数か月かかったという。

 こうした状況から、起訴されたイヤンナは裁判になれば最大20年と長期の刑務所暮らしを送る可能性があると伝えられた。

 一方、イヤンナはNBAヤングボーイとの子供を今年1月に出産。そのNBAヤングボーイは昨年9月に複数の薬物容疑や盗品銃器の所持などで逮捕された。翌日には釈放されるも今年3月に同じ容疑で刑務所に収監され、現在もルイジアナ州の刑務所に拘留中だ。

〝孫の父〟に加えてまな娘まで獄中となると、メイウェザーの胸中はいかばかりか…。ただ、そのメイウェザー自身も暴行事件などで何度も警察の厄介になっており、刑務所暮らしも経験済み。意外に平然としているかもしれない。

関連タグ:
 

ピックアップ