元フジ・久慈暁子アナが電撃婚約! お相手に「大谷翔平」の名前が挙がったワケ

2022年05月26日 18時16分

岩手出身の久慈暁子アナ
岩手出身の久慈暁子アナ

 4月末でフジテレビを退社した久慈暁子アナウンサー(27)が26日放送の「ポップUP!」(フジテレビ系)で、NBAの渡辺雄太選手(27)と婚約したことを発表した。

 久慈は「大変恐縮なんですけども、プロバスケットボール選手の渡辺雄太選手と婚約させていただきました」と報告。突然の発表に騒然とするなか「やっぱりフジテレビにお世話になったので、フジテレビで発表したいと思って」と明かした。

 久慈によると、「めざましテレビ」で五輪を取材している最中に渡辺と出会い、意気投合。昨年の東京五輪終了後に交際に発展したという。

 渡辺はカナダ在住。結婚後のカナダ移住について久慈は「お互いの様子を見ながら」と答えた。

 ネット上では祝福の声が殺到しているが、他方で久慈の結婚相手を渡辺ではないスーパースターと思い込んでいた人も目立つ。

 それがメジャーリーグ・エンゼルスで活躍する大谷翔平(27)だ。ネット上では久慈と大谷の熱愛説がまことしやかにささやかれていた。

 2人はともに1994生まれの同学年で、岩手県奥州市出身。出身校は違うが、同市の広報誌で対談経験がある。

「そこに尾ヒレがついて、熱愛や結婚説がウワサされるようになったんです。根も歯もない話が既成事実のように語られる。ネット社会の怖さでもありますが、渡辺選手との交際のカモフラージュになったかもしれませんね」とはワイドショー関係者。

 なお、大谷は昨年11月に帰国会見で、結婚についてに質問に「まだ先」と明言している。

関連タグ: