堀江貴文氏が経歴虚偽記載の維新議員に皮肉「俺も1日講師やったから東京大学非常勤講師」

2022年05月17日 14時48分

堀江貴文氏(東スポWeb)
堀江貴文氏(東スポWeb)

 実業家のホリエモンこと堀江貴文氏(49)が17日、ツイッターを更新。経歴虚偽の疑いで告発された日本維新の会の岬麻紀衆院議員(比例東海)の問題に言及した。

 岬議員は経歴で2つの大学の「非常勤講師」と記載。しかし、この経歴が虚偽だとし、今月1日、東京都の男性が公職選挙法違反の疑いがあるとして名古屋地裁に刑事告発した。岬議員は16日に会見を開き、ビジネス講座などの講師を委嘱されていただけで、非常勤講師ではなかったことを認めた。

 これについて、堀江氏は自身の経験を踏まえ「俺なんか普通に1日講師やったから堂々と東京大学非常勤講師だな笑」と皮肉った。

 岬議員は「認識が甘かった」と謝罪し、議員報酬1か月文を寄付する意向を示している。

関連タグ: