“レジェンド”IKKOが韓国の魅力を語り尽くす「屋台でキンパを食べたい」

2022年03月04日 16時09分

左からダレノガレ明美、岡副麻希、水沢エレナ、IKKO(東スポWeb)
左からダレノガレ明美、岡副麻希、水沢エレナ、IKKO(東スポWeb)

 タレントのIKKO(60)、モデルの水沢エレナ(29)、ダレノガレ明美(31)、フリーアナウンサーの岡副麻希(29)、お笑いコンビ「東京ホテイソン」(ショーゴ=28、たける=26)が4日にコリアセンターで行われたユーチューブ番組「最旬トレンド情報満載! 韓国好き芸能人大集合! どんだけ~しゃべるの!」(3月11日公開、オンライン駐日韓国文化院、韓国観光公社日本公式チャンネル)記者会見に出席した。

 同番組は芸能界でも屈指の「韓国通」と知られるタレントたちが韓国の魅力を語り尽くすもの。食、美容、ファッション、K―POPなどコロナ禍が落ち着いたあとに旅行したくなる情報が満載となっている。

 会見開始からIKKOは「どんだけ~!」と〝持ちネタ〟を全力で披露。収録の様子を聞かれると「みんなで遠足に行ったような気分でした。コロナ禍で2年間も韓国に行ってないんです。そのあとにネットを中心に韓国コスメがまだ人気になっていて。『シカ』という成分の入ったコスメが人気ですね」と語った。

 ダレノガレは「日帰りで韓国に行くぐらい大好きです。最初はIKKOさんの紹介本を見て、韓国を巡っていたので。大先輩です」と〝IKKOリスペクト〟だという。水沢も「IKKOさんに会いたかったんです!」とレジェンドに会えた喜びを語る。

 東京ホテイソンの2人は「一から勉強させていただけました」(たける)、「韓国のエンタメを観るのが好きだったので参加できてよかったです」(ショーゴ)。韓国初心者の岡副は「本場のグルメを感じたいと思いました。連れて行って欲しいです」とIKKOに弟子入り志願した。

 記者から「韓国を訪れた時に絶対やりたいこと」を聞かれると、IKKOは「ウォーキングですね。韓国を実感したいです。あとは屋台ですね。キンパ(韓国風海苔巻き)を食べたいです」と話した。

関連タグ: