NHK党・立花党首がNHK番組で「NHKは悪魔の組織」と訴える

2022年01月09日 14時05分

立花孝志氏(東スポWeb)
立花孝志氏(東スポWeb)

「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」(NHK党)の立花孝志党首(54)が9日、NHK「日曜討論」で今年の抱負を述べ、「NHKは悪の組織、悪魔の組織」と怪気炎を上げた。

 この日の「日曜討論」では9つの国政政党の幹部へのインタビューが放送された。立花氏は「17年前まで約20年、NHKの経理職員をしていました。不正経理、不正を数多く見たことを理由に辞めた。いまNHKと戦う活動をしている」と述べた。  

 そのうえで「テレビの前のみなさんができることは、やはり受信料を支払わない。これが正義だと思っている。私はNHKは悪の組織、悪魔の組織だと思っている。支払わないことで正義を果たしてもらいたい」と呼びかけた。

 これにNHKの伊藤雅之キャスターは「NHKは裁判などで自らの考えを主張していきます」ともはや恒例となったインタビューにもかかわらず、NHK側が反論するやりとりが繰り広げられた。

関連タグ: