小室圭さん行きつけ美容室が判明! 木村太郎氏“ドヤ顔”ロン毛解説は「ありえない」

2021年12月15日 11時30分

髪型ひとつで話題になった小室圭さん(東スポWeb)
髪型ひとつで話題になった小室圭さん(東スポWeb)

 秋篠宮家の長女・眞子さん(30)と結婚した小室圭さん(30)の“ちょんまげヘア”の謎がわかった! 9月下旬に日本に一時帰国した小室さんはロン毛をうしろに束ね“イメチェン”。それを見た大御所ジャーナリスト・木村太郎氏はドヤ顔で「今、はやりなんですよ、ニューヨークで」「最先端の髪形なんです」などとコメントしていたが、真相は全く違った――。
 
「自分が聞いた話だと、小室さんはここで髪を切ってるみたいだよ」

 そう明かすのは地元ファッション関係者だ。米ニューヨークで新婚生活を送る小室さんの行きつけはブルックリンにある某ヘアサロン。日本のファッション誌などが近年こぞって取り上げる流行最先端スポット・ブルックリンでも、この美容院があるのは「特に若者に人気の、ウィリアムズバーグというおしゃれエリア」だという。

 カット代は100ドル(約1万1000円)ほどだが、地元民の感覚だと「お金的にはそんなに高くない」と同関係者。

 ニューヨークから一時帰国した際“ちょんまげ”で話題になったが、聞けば「最近は全然サロンに来れていなくて、それでいつの間にかロン毛になったみたい」とのこと。9月26日の情報番組「Mr.サンデー」(フジテレビ)では、木村太郎氏が得意げに「最先端の髪形」とコメントしていたが、実際は単に髪を切る暇がなかっただけのようだ。同関係者も「ああいうヘアスタイルは、どの国でもどの時代でも、流行しているわけ絶対ないでしょう」と笑う。おしゃれスポットで髪を切っていた小室さん。次はどんな髪形を見せてくれるか。

関連タグ: