結婚反対デモ決行のユーチューバー・京氏を直撃「眞子さまのために声をあげていきたい」

2021年10月11日 11時00分

眞子さまと小室圭さんの結婚反対デモを主催した皇室系ユーチューバーの京氏-(東スポWeb)
眞子さまと小室圭さんの結婚反対デモを主催した皇室系ユーチューバーの京氏-(東スポWeb)

 秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(30)の結婚に反対する行進デモが10日、東京・銀座で行われ、100人近くが参加した。26日の結婚&会見を前に異例のデモを決行したのは、皇室ニュースを配信する皇室系ユーチューバーの京(けい)氏だ。記者の直撃に、京氏は「あくまで眞子さまのため」と力説した。

 ――街頭デモはこれまでも開催していたが、行進デモは初だ

 京氏 ルート(日比谷公園から銀座)は短かったが、繁華街を通って、いろんな方の目にとまった。けっこう、写真や動画を撮ってもらったりした。抗議活動の趣旨は、(小室さんの問題を)あまり興味、関心のない人やテレビ、新聞しか見ていない方に知ってもらうことなので、非常に良かった。

 ――6日にジャーナリストの篠原常一郎氏が、小室さんの母・佳代さんが遺族年金や傷病手当金を不正受給したとして、詐欺罪で刑事告発した。京氏も不正受給を追及していたが

 京氏 私は無名の一般人で、著名な方が積極的に活動してくれることが、社会を動かす一番の近道。常一郎さんがやっと重い腰を上げていただいた。他の方も内々で言うだけでなく、積極的に行動していただければ、もっと良い方向に行く。

 ――不正受給で署名集めしているが、京氏の方でも刑事告発は考えているのか

 京氏 刑事告発は私よりも常一郎さんの方が専門家なので、任せたい。告発して、(佳代さんを)検挙してもらうよりも、僕は多くの人に(小室さんの問題を)知ってもらう活動を主体に続けていきたい。(自分たちは)眞子さまのことを心配して、声を上げてきている。これからも愛情を持って、声を上げていきたいことに変わりはない。

  ――結婚は今月26日に決定したが、今後は

 京氏 16日も今回と同じように行進デモを開催しますし、26日以降も引き続き、活動を続けていきます。

関連タグ:
 

ピックアップ