ほんこん ニューヨークのKOC審査員・松本人志への態度にブチギレ「今のは、アカンやろ」

2021年10月02日 21時21分

ほんこん(東スポWeb)
ほんこん(東スポWeb)

 お笑いタレント・ほんこんが2日、ツイッターを更新。TBS系「キング・オブ・コント」の松本人志の審査に対する、ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)の態度に〝ブチギレ〟した。

 きっかけは、ニューヨークの1つ前の「そいつどいつ」の審査の際、MCの浜田雅功が「審査員が疲れて顔が死んでいる」とイジったこと。これに松本は「すごく矛盾してるんですけど、『もうあんまりウケんな』って。みんなウケるから、もう許してくれみたいな」と高レベルゆえの苦悩を語った。

 そして、問題はニューヨークの審査発表時だ。新郎とウェディングプランナーのネタだったが、結果は453点で1stステージ敗退。これに屋敷が「松本さんが『みんな笑うな』って言ったからや! あれは不正行為です!」、嶋佐も「お客さんが本当に『そうしたほうがいいんだ』ってなってた」と噛みついた。

 さらに松本がネタを「おおむね漫才でもできたのかなっていう。後半のあれは分かるんですけど、漫才でもできたかなっていう感じですね」と評すると、屋敷は「じゃあ、M―1でこのネタやるんで高得点付けてくださいよ! 100点をつけてください」と猛抗議。

 松本は笑いながら「俺にぶつかってくんな!」「お前、態度悪いぞ!」といなしたが、これに黙っておけなかったのが、ほんこんだ。

 それまでツイッターにKOCの寸評を書き込んでいたほんこんだったが、このやりとりには「賞レースやろ バラエティ? 今のは、アカンやろ」と憤りをあらわに。

 スタジオは松本とニューヨークのやりとりに盛り上がったが、テレビで見ているほんこんには〝不遜〟に見えたようだ。

関連タグ:
 

ピックアップ