テレ朝・三谷紬アナに“車チュー”報道 本業以外で目立ってしまうトホホ感

2021年06月12日 05時15分

停車するたびにキスを繰り返した

 テレビ朝日の三谷紬(みたに・つむぎ)アナウンサー(27)が11日発売の写真週刊誌「フライデー」に熱愛をキャッチされた。お相手は180センチ超の長身イケメンサラリーマン。友人の紹介で知り合い、交際半年。北海道札幌市在住だが、リモートワークになったため東京に来ているようだ。

 三谷アナと男性は先月、都内の駐車場に停めた車の中でキスしたり、移動中も赤信号で停車するたびにキスしたりと、ラブラブな〝車チューデート〟を満喫。三谷アナは同誌から交際しているか聞かれ、「健康診断があるんで、急いでいるんです」とかわした。

 男性人気は高く、昨年3月からは同局のユーチューブでダイエット企画に挑戦。第1回の動画は驚異の180万再生回数を記録し、現在まで50本超の動画を配信している。

 ただ今回の熱愛報道に局内は祝福ムードかと思いきや、ビミョーな空気になっているという。アナウンサーとして注目されたわけではなかったからだ。

「北海道―東京の遠距離恋愛だから会うと燃え上がるんでしょうが、三谷アナはどうしても本業でスポットライトが当たらないんですよ。これまでも豊満ボディーばかりが目立ち、今回は熱愛報道ですから」(テレ朝関係者)

 確かに仕事では、華々しく活躍できていない。

「若手を除いて、局(テレ朝)の20代半ば以降の女子アナで、ゴールデン帯や朝の情報番組、ワイドショー、夜の報道番組でレギュラーがないのは三谷アナくらい。彼女の主戦場はネット番組です」(同)

 恋愛だけでなく、本業でもひと花咲かせてほしいところだ。

関連タグ: