宮迫とオリラジ中田にヒカルが提案 ゲストに「吉本の社長呼ぶ」

2021年02月27日 21時43分

直接対決なるか!?

 雨上がり決死隊の宮迫博之(50)とオリエンタルラジオ・中田敦彦が立ち上げたユーチューブ番組「WinWinWiiin」(ウィンウィンウィーン)に人気ユーチューバーのヒカル(29)が出演し、〝因縁の相手〟の話題で盛り上がった。

 大金を使った動画などで人気を集めるヒカル。宮迫がユーチューブを始めた際は動画の企画に携わり、宮迫のユーチューバーデビューを手助けしていたという。

 それだけに宮迫は「この人のおかげ。本当にお世話になっている。この人がいなければ…」と信頼を寄せる。

 そんなユーチューブ界のカリスマ的存在のヒカルは、同番組で呼んでみたいゲストについて聞かれ「社長シリーズで前澤社長とか世の中を変えてきた人たちを呼ぶとか。それこそ吉本興業の社長とか…」と提案。

 吉本興業の社長と言えば、2019年の闇営業問題で宮迫ら〝闇芸人〟に「テープ回してないやろな」と〝威圧〟した岡本昭彦氏だ。ヒカルの〝ブッコミ〟に宮迫と中田は苦笑いしたが、ヒカルは「いや、やっぱり闇って面白いですよ。見えない裏側で何が起こったのかってやっぱり知りたい」と力説した。

 闇営業問題によって円満退社できなかった宮迫は「仮に(岡本社長が)出てくれたとして、あっちゃんが確信をつくときのパワポのボタンを押す瞬間にどっかから(銃で)パン!って(打たれるかもしれない)」とボケを入れ、スタジオを笑わせた。

 宮迫をめぐっては、岡本社長だけでなく、大崎洋会長も一部週刊誌の取材に「いちいちユーチューブでネタにすんなって話や。辞めてまで吉本のことネタにすんなよって。ややこしいことしなくてええやろ」と突き放している。

 この際、2人まとめて呼んでみてはどうか。

関連タグ: