黒沢年雄が自粛中の渡部建を援護「復帰させてあげてください!」「充分…罪は償った」

2021年02月25日 15時26分

黒沢年雄

 俳優の黒沢年雄(77)が25日、ブログを更新し、“多目的トイレ不倫”で自粛中のお笑いコンビ・アンジャッシュ渡部建の復帰を提言した。

「芸能人渡部建…復帰させてあげてください!」というタイトルで更新した黒沢。昨年6月から芸能活動を自粛している渡部について「充分…罪は償った。彼の罪をいつまで責めても大人気ない! 彼にも家族がある…!」とつづった。

 黒沢は渡部が最近、豊洲市場で無報酬で働いているというニュースにも触れ「豊洲の市場で働いているという! 禊ぎの期間は過ぎた! 大きな心で彼の再起を見守ってやって下さい…!」と熱く訴えかけた。

 その上で「このまま人生を終わらせてしまうのには…余りにも非情過ぎる! 殺人や詐欺の大罪ではない…! 頑張れ…いい仕事して見返してやれ! いい仕事をして…スポーツ紙の一面を飾れ…!」と渡部にエールを送った上で「二度と…多目的トイレには…近寄るな…誤解されるぞ! 家族は大事にしてやれよ!」とアドバイスした。

関連タグ: