新庄氏が自慢の白い歯を〝総入れ替え〟!「14年ぶりに日本の歯医者で歯をキレイに」

2021年01月25日 16時42分

昨年のトライアウトでも白い歯を見せていた新庄氏
昨年のトライアウトでも白い歯を見せていた新庄氏

 元プロ野球選手の新庄剛志氏(48)が25日、自身のインスタグラムを更新。上部を全て総入れ替えするなど歯をクリーニングしたことを報告した。

 インスタでは新庄氏の口元をクローズアップし、真っ白でキレイに整えられた歯が映し出されている。「14年ぶりに日本の歯医者で歯をキレイにしてもらった、八重歯も作ってもらえた しかもたったの2回で上の歯全て総入れ替え ビックリ ポイントは歯の形を真っ直ぐにしない~好きな歯の形を自分で決める」と絵文字入りのメッセージを添え、さらに施術した医師の実名を挙げながら感謝の文面をつづって「かなりおすすめです!!」と締めた。

 新庄氏は昨年9月、民放番組に出演し、阪神在籍時代の23歳で2000万円以上を費やして歯を総セラミックに変えたことを〝告白〟。2013年8月には一般アンケートによる選定で「笑顔が素敵で白い歯」が輝かしい著名人へ送られる「第2回ホワイトティースアワード」にも選ばれている。

 インスタでは「歯は繋がっているんですか? それとも1本ずつバラバラなんですか?」との質問が寄せられ、これに新庄氏が「ほとんど1本ずつです」と返答。他にも「とっても奇麗ですね」「自然で美しいです」などとSNSユーザーからは絶賛の声が多数上がっていた。