百田尚樹氏 韓国ドラマ「愛の不時着」に「ハマった」 フォロワーに動揺広がる

2020年11月24日 14時34分

百田尚樹氏

 作家の百田尚樹氏(64)が23日、ネットフリックスの韓流ドラマ「愛の不時着」に「ハマった」とツイートし、フォロワーに戸惑いが広がっている。

 百田氏によると「仲のいい編集者が『愛の不時着という韓流ドラマが面白いですよ』と言ってきた」という。

「マジで頭にきた私は、『わしを舐めとんのか!クソ韓流ドラマなんか見るわけないやろ!』と一喝したが、彼は『騙されたと思って、一度見てください』と。ま、そこまで言うならと、Netflixで見たら… ハマった」とした。

 これに理解を示すフォロワーがいる反面、一部のフォロワーからは「ハマらんで欲しかった」「先生正気ですか」「ただただ残念です」と戸惑う声も…。

 それでも百田氏は「役者がめちゃくちゃ上手い!日本のドラマみたいにアイドルや素人の学芸会みたいなところはない」などと絶賛。あくまで作品としての面白さを強調している。

 百田氏は反韓・反中の論客として知られる。