不倫問題の瀬戸大也を擁護 「こんなに厳しいのは日本と韓国ぐらい」

2020年10月25日 12時37分

テリー伊藤

 演出家のテリー伊藤(70)が25日、TBS系ワイドショー「サンデー・ジャポン」に出演。不倫問題で世間から大バッシングを受けている競泳の東京五輪代表候補・瀬戸大也(26)について持論を展開した。

 テリー伊藤は不倫問題について「芸能人とスポーツ選手とはまた少し違う。正直チヤホヤしていたとしても、スポーツ選手は勝てばいいと思う」とし「いま全部が一緒くたになってしまって、良い人でないといけないってことがしんどいと思う」と瀬戸を擁護。

 MCの爆笑問題・太田光(55)から「勝つことが(瀬戸の)役割だと?」と質問が飛ぶと、テリーは「極端な言い方をすればね。でもそこがすごい大切なところ。今みたいなモラルを押し付けることで、彼が練習できない環境を作ることは本当にいいのか」と返答した。

 続けて「スポーツ選手に対してこんなに厳しいのは日本と韓国ぐらい。かなり日本はシビアすぎる」と主張。この発言に対して、スタジオに居た一部の共演者は苦笑いを浮かべていた。