俳優・和田正人が箱根駅伝の無観客開催決定に「何かの形で応援を届けられないか」

2020年09月21日 15時43分

和田正人

    俳優の和田正人(41)が新型コロナウイルスの感染防止対策として今年度の箱根駅伝が無観客開催となったことについて21日、ツイッターで言及した。

 和田は日本大学時代に陸上部に所属し、2002年に箱根駅伝を走っており、箱根への思いは強い。

 和田は無観客になったことに「無観客。選手にとって観客の声援のチカラは絶大。走っている最中のランナーに何かしらの形で皆さんの応援を届けられないか」と提案。

 沿道のファンの声援は選手にとって大きな力になるとし「ひと工夫あると無観客開催を機に、更なる盛り上がりに繋がると思うんだ」と訴えた。