世良公則“国の借金報道”に疑問 地上波で見ないのは「何か不都合でもあるのか」

2020年06月17日 18時00分

世良公則

 ロックミュージシャンの世良公則(64)が17日、自身のツイッターで国の借金問題に関する報道に苦言を呈した。

 世良は「国債などの国の借金1000兆円」といった報道がされていることを疑問視。「先日池上彰氏も同様に将来への影響、負担に触れておられたが財務省のHP等ご覧頂き正しく伝えて頂きたい 経済的に疲弊し不安な国民は特に専門家知識人である人物の発言を信じてしまう」と訴えた。

 さらに「これを否定し、正しい情報を伝える地上波放送を見た憶えが無い※BSでは見た事がある 何か不都合でもあるのか」と報道姿勢についても苦言を呈した。

 今でも「国の借金1000兆円・国民一人当たり1000万円」といった報道がされている。ただ国が保有する資産などを試算すると約1000兆円あると言われており、バランスシート上問題ないとされている。また米国や日本のように「自国通貨建ての国債でデフォルト(財政破綻)は考えられない」といわれている。

 世良は最近、京都大学大学院・藤井聡教授(2012~18年・第2次安倍内閣の内閣官房参与)らとリモート対談。「緊縮財政の本当の理由」「財務省とは」「国民の借金なんて無い」といったテーマで話をしている。