あびる優 離れて暮らす娘にメッセージ「愛してるよ」

2020年05月05日 20時12分

あびる優

 タレントのあびる優(33)がこどもの日の5日、自身のブログを更新し、5歳になった娘にメッセージを送った。

 あびるは2014年に格闘家の才賀紀左衛門と結婚。翌15年5月5日に長女を出産したが、19年12月に離婚し、親権は才賀が持つ。

「よつ葉 5才のお誕生日おめでとう 私達の人生に無限の可能性と彩り、感動、愛を与えてくれてありがとう 愛してるよ」と愛娘の誕生日を祝ったあびる。「いつもどんな時も、よつ葉を想ってるよ たとえどんな困難があっても、それが結果として乗り越えられなかったとしても、ママはよっちゃんを想いながら前をむいて頑張るよ」と続けた。

 さらに「PS」として「この絵は、ある日突然知らぬ間に離れ離れになったと知った後、何かを察知したのか?『ママとよっちゃんはずっと一緒だから、よっちゃんママと離れたら寂しいから、ママと離れないように、よっちゃんがママのお腹の中にずっといるからね』って、描いてくれた大切な絵」と娘が描いた絵を紹介した。