堀江貴文氏 ロケット打ち上げ中止は「人気取りの大衆迎合のせい」

2020年05月02日 16時36分

堀江貴文氏

 実業家の堀江貴文氏(47)が2日、自身のツイッターを更新。北海道広尾郡大樹町でのロケット打ち上げを断念したことについて「より悔しい思いが込み上げてくるよね」と心境をつづった。

 堀江氏は、観測ロケット打ち上げのインターステラテクノロジズ株式会社の設立者。ロケットの打ち上げは、まさにこの日、5月2日に予定されていた。だが新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、人が集まることを懸念した大樹町役場からの自粛要請を受けて断念した。

 この日の天気が晴れだったというツイートに対して「まあ、あるあるだよね。。より悔しい思いが込み上げてくるよね」と投稿。続けて「周りは次頑張れとか言うけど災害とかの不可抗力でもなく単なる人気取りの大衆迎合のせいで打ち上げられないって、、、な」と不満を示した。