立川談四楼 政府を猛批判「安倍さんは何も考えてないんだ」

2020年04月15日 18時21分

 落語家の立川談四楼(68)が15日、自身のツイッターで安倍政権の方針を痛烈に批判した。

 談四楼は「暇だからBS―TBSの報道1930を視聴した。すると大塚耕平(国民)議員の爆弾発言だ。『一律10万円給付で与野党は合意してたが、4月に官邸秘書官の進言で安倍首相がひっくり返した』な、何ぃ? それじゃアベノマスクと同じじゃないか。やっぱり安倍さんは何も考えてないんだ」とつぶやいた。

 続けて「自民党の若手議員が政務調査会の場で『休業補償を実施すべきだ』と発言したところ、全否定されたという。理由が『働かざるもの食うべからず』と物凄く、開いた口が塞がらない。さすがは自民党、大日本帝国万歳だ。そうかい、自己責任というわけか。よおく分かったよ。糞を喰らって西へ飛びゃぁがれ」と怒りをあらわにした。