工藤静香が長女Cocomiの芸能界デビューを祝福「とっても思いやりのある、優しい子に成長してくれました」

2020年03月19日 12時47分

工藤静香のインスタグラム@kudo_shizukaから

 元SMAPの“キムタク”こと木村拓哉(47)の妻で歌手・画家の工藤静香(49)が19日、インスタグラムを更新。長女でフルート奏者・Cocomi(18)の芸能界デビューを祝福した。

 工藤はきれいに生けられた花の写真に「一生懸命、でも楽しく子育てをしている中、いつもの様に様々な噂がありました。娘2人とも、とっても思いやりのある、優しい子に成長してくれました」とメッセージを添えた。

 そして「いつも見守って下さっている皆様本当にありがとうございます。何にも惑わされない皆さんの純粋な気持ちに、いつもいつも励まされてきました。感謝しています。皆さんこれからもよろしくお願いします」とフォロワーに感謝した。

 この日、Cocomiが28日発売のファッション誌「VOGUE JAPAN」で表紙を飾ることが発表された。3歳でバイオリン、11歳でフルートを習い始め、コンクール受賞歴もあるという。4月から名門・桐朋学園大に進学する予定になっている。

 次女のKoki,(17)は2年前に「ELLE JAPON」の表紙でデビューし、シャネル、ブルガリのモデルやアンバサダーを務めるなど、またたく間にモデルとして頂点に駆け上がった。工藤のアーティストとしての才能は2人に色濃く受け継がれている。

 コメント欄は「しーちゃんCocomiちゃんデビューおめでとう 待ってました しーちゃんの育て方の結果ですよ これから楽しみが増えました」「お二人の力強い夫婦の絆が噂を蹴散らしていましたよ お二人だけの言葉を信じてこれからも応援していきます」「Cocomiちゃんは工藤静香さんに似ていますね! 可愛いですぅ」「ファンのみんなはわかってますよ しぃちゃんに着いていきます 3人でいつかライブしてくれたら嬉しいです」「素敵なママです」など、Cocomiのデビューを祝福するフォロワーからの声であふれた。