デヴィ夫人 東出と不倫の唐田えりかをバッサリ「杏さんの気持ちも考えず3年も続けた罪は重い」

2020年01月24日 20時46分

唐田えりか

 タレント・デヴィ夫人(79)が24日、自身のツイッターを更新。俳優・東出昌大(31)と女優・唐田えりか(22)の不倫問題に斬り込んだ。

 デヴィ夫人は「唐田さんは『10代最後の夏、大恋愛した』と語っていたが、東出さんには杏さんという奥様がいることは知っていた筈」と指摘。東出と妻で女優の杏(33)の別居が報じられると、東出の事務所は「別居は離婚へ向かうものではなく、なんとか修復へのステップを踏むための冷却期間と聞いております」と発表。唐田の事務所は「今回の報道を受け、本人は軽率な行動を深く反省しております」と説明し、「自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」とのコメントを発表した。

 反省のコメントにもデヴィ夫人は納得できない様子で「杏さんの気持ちも考えず 3年も不倫を続けた彼女の罪は重く、家庭崩壊の悲しみは責められるべき」と厳しい言葉を投げかけた。