浜崎あゆみ「極秘出産」より衝撃的だった「産後1か月でライブ」

2020年01月02日 17時51分

浜崎あゆみ

 歌手・浜崎あゆみ(41)が昨年末に出産していたことが分かった。2日、公式ファンクラブ向けのサイトで「私、昨年末に天使を産みママになりました」と報告。相手男性や出産日は明らかにしていない。

 浜崎は「まだまだ思うように両立できずに自分にがっかりする日もたくさんありますが、ひとりの人間としての子供の人生や未来の為に、静かに見守っていてもらえると嬉しいです」とママになったメッセージを発信した。

 昨年8月に出版した書籍「M 愛すべき人がいて」の作者でノンフィクション作家の小松成美氏(57)は自身のツイッターで「浜崎あゆみさんが、令和元年の終わりにママになりました。 浜崎さん、おめでとうございます!母親になった歌姫、最高に素敵です」とつぶやいた。

 令和元年の浜崎は5月から8月まで全国ツアーを実施。大みそかのカウントダウンライブでは、変化を感じさせないパフォーマンスを披露した。それだけに、出産のニュースが報じられると、祝福と同時に驚きのコメントが寄せられている。ツイッターでは「産後1か月」がトレンド入り。「激しいダンスとか無理でしょ」「体形戻ってる」「高齢出産なのにすごい」「代理出産じゃないの?」「体調が心配」など、産後の浜崎を気遣うつぶやきが多かった。

 ママになった浜崎は2月に全国ツアーをスタートする。