モー娘。石田亜佑美と佐藤優樹が加入記念日にインスタライブ 佐藤の〝卒業シングル〟12月にリリース

2021年09月29日 21時07分

石田亜佑美(左)と佐藤優樹
石田亜佑美(左)と佐藤優樹

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「モーニング娘。’21」の10期メンバー・石田亜佑美(24)と佐藤優樹(22)がグループ加入記念日の「9月29日」にインスタライブを行った。

 石田と佐藤は2011年9月29日にグループに加入。佐藤は今年12月13日に行われる日本武道館公演での卒業を発表したばかり。生コメントを発表するのはこの日は初めてとなった。

 最初は佐藤が画面に登場したが、横にあるのは石田ではなく植木の鉢植え。佐藤は「あゆみ? 始まったよ」とボケてインスタライブがスタート。

 石田は「卒業のこと言った?」と言うと、佐藤は「えー言えない、やだやだ」と拒否し、石田が代わりに「佐藤優樹ちゃんはモーニング娘を卒業することを決めました」と発表。歴代のモー娘メンバーの中でも〝ナンバーワンの気分屋〟と言われる佐藤らしく、手のかかりっぷりだ。

 ライブでは2人がリスペクトする8代目リーダー・道重さゆみからの「お手紙」も届いた。

 佐藤は「みにしげ(道重)さん見てるのかな?」と喜んだ。

 道重からの手紙を読む石田は冒頭から涙目。「10期10周年おめでとう」との言葉から、2人への思いがこもった言葉にそれぞれのリアクションで感動を表した。

 ライブ中には、12月8日に佐藤の卒業シングルとなる新シングルをリリースすることを発表した。

 最後には佐藤が「10期として楽しく過ごさせていただきました。この方(石田)との卒業までの時間を大切にして、気持ちよく、モーニング娘として、コンサートやりたい!」と言えば、石田は「楽しく過ごせたらいいなと。まーのことしか考えられなくなるじゃないですけど、卒業までは心配する時間になるかなと。私はまーの卒業以降も、10期として11年目もモーニング娘。として頑張りますのでよろしくお願いします!」とひとり立ちを誓った。

関連タグ:

ピックアップ