モー娘・譜久村聖〝ウマ娘〟にどっぷり! メンバーを登場キャラに例えると…

2021年05月30日 05時15分

「ウマ娘にハマりすぎて『うまぴょい伝説』歌ってみた踊ってみた」を公開したモー娘のリーダー譜久村聖(インスタグラム@mizuki_fukumura.officialから)

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「モーニング娘。‘21」のリーダー・譜久村聖(24)が29日、インタビュー取材に答えた。5月30日は競馬の祭典・日本ダービーが東京競馬場で行われる。譜久村はもっか〝ウマ娘〟に絶賛ハマり中。モー娘メンバーを名馬に例える〝荒ワザ〟を披露した――。

 ウマ娘との出会いは「テレビでふと見て、かわいい女の子たちの元が競走馬というのが面白いなと思い、家族で検索をかけ、どの女の子が可愛いかと盛り上がったのが最初です」とのこと。モーニング〝娘〟だけに「ウマ〝娘〟という名前にもシンパシーを感じました」という。

 競馬は全くの素人だったが「レースに負けてしまったダイワスカーレットに対し、いつの間にか『勝たせたい!』という気持ちが芽生えて…。さらにアニメを観たらハマリました。物語があって、熱くて、皆一生懸命で! こんなにも心を奪われ、涙が出る作品とは思いませんでした。そこから育成が楽しくなりました!」と語る。

 そんな譜久村に「モー娘メンバーをウマ娘に例えたら?」聞いたところ、次々と答えが返ってきた。

・自分(譜久村聖)=シンボリルドルフ

「見た目からも溢れる強さ。アニメの中でもトレセン学園の会長を勤めていて、皆がより良い環境でトレーニングが出来るように常に目を配りながら自分の管理も怠らないかっこいい憧れの馬です! 私もリーダーとしてルドルフのように負けない、絶対王者になりたいです!」

・横山玲奈と加賀楓=ダイワスカーレットとウオッカ

「13期のやんちゃな横山玲奈と真面目な加賀楓はお互いにライバル意識があり、常に喧嘩してるけど仲良し。良い関係なので」

・生田衣梨奈=ツインターボ

「勝ち負け関係なく『勝てる! 勝つ!』という根拠のない自信で突っ走り、ホントに勝利をつかむタイプです」

・佐藤優樹=ゴールドシップ

「モーニング娘。の暴れ馬。しっかりとした実力があるのに、出遅れや集中力切れ(笑い)。かと思いきや、怒涛の追い込みでレースに勝ってしまうところが似ていると思います」

・牧野真莉愛=トウカイテイオー、ハルウララ

「ライブでは人一倍派手な動き、牧野にしかできないステップを踏んでファンの皆さんの心を掴む子です。ですが勝負事に弱く、よくゲームで負けたり罰ゲームを受けたり…でも、それすらも楽しめる愛されキャラ!」

・小田さくら=サクラバクシンオー、

「ウマ娘ビジュアルでいうと優等生タイプなので」
 
 あっと言う間にメンバーを名馬に例えた譜久村の〝ウマ娘愛〟は本物。いつか〝娘同士〟のコラボも見たいものだ。

関連タグ: