「アンジュルム」3人の新メンバー発表 為永幸音は研修生から昇格

2020年11月02日 19時30分

「アンジュルム」新メンバーの(左から)松本わかな、川名凜、為永幸音

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」(リーダー・竹内朱莉=22)が2日にオフィシャルユーチューブチャンネルで加入した新メンバー3人をお披露目した。

 今年1月から実施していた新メンバーオーディション「アンジュルム
ONLY ONEオーディション~私を創るのは私~」には約4000人の応募があった。

 その中から合格者したのは、神奈川県出身の中学1年生、松本わかな(13)、千葉県出身の高校2年生、川名凜(16)の2人に加え、ハロプロ研修生から長野県出身の高校2年生、為永幸音(ためなが・しおん=16)の加入が決定した。

 それぞれのメンバーカラーも発表され、松本はホワイト、川名はグリーン、為永はピンクとなった。

 松本は「幼稚園の時から憧れだったアンジュルムになることができて、本当にうれしいです。アンジュルムとして、いろんなことに挑戦していけるように頑張りたいと思います」と意気込む。

 川名は「ずっと大好きだったハロー!プロジェクトの一員になれたことがとてもうれしいです。これから自分らしく精一杯頑張っていくのでよろしくお願いします」と所信表明。

 為永は「私はハロプロ研修生として約3年間活動させていただいて、こうやってアンジュルムに加入することができて本当にうれしいです。今後はたくさんの方に愛していただけるように、自分からたくさんこのグループを愛して、たくさん感謝をして精一杯頑張っていきたいと思います」と昇格を喜んだ。

 また、3人は12月9日に日本武道館で開催される「アンジュルム コンサート2020 ~起承転結~船木結卒業スペシャル」に出演することも発表された。