紅白初出場のBiSH AKB48柏木由紀のコラボMVのメイキング映像解禁

2021年11月19日 20時00分

「柏木由紀なりのBiSH-BAD-TEMPER-」のMV撮影メイキング映像
「柏木由紀なりのBiSH-BAD-TEMPER-」のMV撮影メイキング映像

 AKB48の柏木由紀(30)が19日、自身のユーチューブの公式アーティストチャンネルを更新。BiSHとのコラボシングル「柏木由紀なりのBiSH―BAD TEMPER―」(30日発売)のMV撮影メイキング動画を公開した。

 くしくもこの日、大みそかの「第72回NHK紅白歌合戦」出場者が発表され、BiSHの初出場が決定。MV解禁のリリース画像には「祝!!BiSH紅白」の文面も踊った。 

 メイキング動画では、振り付けを考えたアイナ・ジ・エンド主導で行われたが、この撮影までにメンバーは柏木と練習する機会がなく、「こんなことは初めて、超不安」とアイナもセントチヒロ・チッチの2人が語るほど、互いに緊張感のあふれるダンスシーンとなった。

 とはいえ、アイナは「ぶっかましてくれるんじゃないか。ぶっかまし柏木由紀ちゃん、楽しみにしてます」と笑み。「由紀ちゃんらしくいれる空間にしたい」ということで、AKBの代表曲「大声ダイヤモンド」「Bveryday、カチューシャ」の振りを取り入れたことを明かした。

 撮影終了後、アイナは「終わる直前くらいにやっと、みんなと打ち解けあってる空気感があって。仲良くなれそうなBiSHと柏木由紀さんだったのに、終わっちゃったんでさみしい」と名残惜しんでいた。

 深夜に及んだ撮影で、すでに日も変わってしまっていたが、実はモモコグミカンパニーは誕生日を迎えており、みんなで祝福する模様も。約半日をともに過ごした柏木とBiSHは互いにそれぞれが少しずつ、少しずつ打ち解けあったMV撮影となったようだ。

関連タグ:

ピックアップ