福山雅治に結婚を決断させた吹石一恵のプロ級テク

2015年10月31日 10時00分

福山雅治(右)と吹石一恵

“福山ロス”“ましゃロス”など、日本中の女性たちをショックに陥れた福山雅治(46)の電撃入籍から1か月。福山が結婚を決断した吹石一恵(33)の“テクニック”が関係者の間でささやかれている。

「これまで誰もが疑問に思っていたのが、あの飽きっぽい福山を、吹石がどのようにして射止めたのかということ。確かに吹石は美人で美ボディーは素晴らしいが、見た目だけの魅力なら必ず飽きてしまう。しかも、これまで散々美女を見てきた、移ろいやすい福山ですからね」(関係者)

 吹石の周辺を丹念に調べていくと、その秘密を解くキーワードが浮かんできた。

「実は吹石は以前からマッサージを習い、習得していたんです。腕前はプロとして開業できるほどなんです。マッサージにハマったきっかけは自身のダイエット。健康的にやせたいと思っていた時期にマッサージと出合ったそう。顔を施術したら、みるみるうちに小顔になったとかで、すっかりマッサージの魅力にとりつかれてしまった。その先生に頼み込んで弟子にしてもらったそうなんです」(周辺関係者)

 リンパを刺激することで小顔だけでなく、血行促進、疲労回復などの効果があるという吹石のマッサージ術は知られていた。

「吹石は、共演者やスタッフに練習と称してマッサージをしてあげるんです。きゃしゃな体のどこにこんなパワーがあるのか、とびっくりするくらい、ちょうどいい力加減でツボを押してくれる。福山も吹石のマッサージのとりこになって、結婚を申し込んだんですよ。知る人ぞ知る有名な話です」(芸能プロ幹部)

 美人で美ボディーに加え、リンパマッサージ。何ともうらやましい福山だ。