ボートレース江戸川のGⅠ「江戸川大賞 開設68周年記念」が27日に開幕。地元・佐藤大佑(33=東京)が注目のエース機11号をゲットした。

 2連率は当地エンジンの中でもトップの47%。7優出2Vという実績機だ。出足、伸びともに上位級だが、特にいいのは伸び。佐藤は伸び型調整には定評があり、最高のパートナーを得た形だ。

「前節に乗った三国のエンジンはひどかった…。あそこで悪いエンジンを引いたので、厄落としができたのかも」とご機嫌。佐藤自身も当地では14優出3Vと相性抜群。今節は佐藤と11号機のコンビが猛威を振るう条件はそろった。