著名人のサイン専門の米ディーラーが、ビートルズの4人全員が一緒にサインした1枚の便箋を10万ドル(約1490万円)で売りに出したと米ニュースサイト「TMZ」が12日伝えた。

 米オンラインディーラー「モーメンツ・イン・タイム」が出品したアメリカン航空の便箋にはジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリソンとリンゴ・スターが、当時EMIレコード・ロンドン事務所の広報担当者だったベス・コールマン氏に宛てたメッセージが添えられている。

 TMZによると、ジョンは〝セント・ジョン・レーパー〟と署名しているが、これは自身が1966年に物議を醸した「僕たちはキリストより人気がある」というコメントに触れたものだという。

 また、ポールはメッセージの中で同年の楽曲「エリナ・リグビー」の歌詞に登場するマッケンジー神父に言及している。コールマン氏は66年のビートルズの北米ツアーに帯同し、サインをもらったという。