ボートレース下関の「ミッドナイトボートレース11th 日本財団会長杯」は1日、予選最終日が行われ、準優進出戦に駒を進める24人が決まった。

 1Rでは末永祐輝(36=山口)は5コースから3着。23位で予選を突破した。ここまで1勝と成績は少し寂しさが残る。舟足も「状態としては大きく変わっていない。乗り心地はある。ただ、今節では2日目が一番良かったかな」とポツリ。

「時間があるので整備士さんに相談してみる」とレース後は調整に汗を流していた。地元の意地でまずは準優入りを目指す。