立憲民主の米山隆一衆議院議員が9日、X(旧ツイッター)を更新。NHKから国民を守る党の立花孝志氏からの挑戦をスルーした。

 実業家のひろゆき氏を論破したとして、話題を集めている米山氏に対して立花氏がXで「米山隆一衆議院議院は、最近ひろゆきを論破して調子に乗ってるようだ! でも私は口喧嘩では誰にも負けない自信があるので、米山隆一よ、俺と大人の口喧嘩勝負しょうぜ!」と呼びかけた。

 これに対して米山氏は「勘違いされている様で困惑します。私は自分が『口喧嘩』が得意な方なのは自覚していますが、それ自体に価値があるとは思っていません」と持論を述べた。その上で「変な例えかも知れませんが、のび太君の射撃能力の様なもので、他人と競うようなものではないと思っています。とう言う事で、特にお返事するつもりはありません」と返答しなかった。

 一方の立花氏は「さぁ米山隆一衆議院議員は、私の挑戦を受けるのか? 多くの国民は本気の大人の口喧嘩を期待してる!」と挑発を続けている。SNS上にも「見たい!」といった声もあり、今後の行方が注目されている。