7月にアルバム「来世は偉人!」でデビューした4人組ガールズロックバンド「花冷え。(はなびえ)」が前千葉県知事で俳優の森田健作がパーソナリティーを務めるFM NACK5「青春もぎたて朝一番!」(毎週日曜、午前6時30分)に出演することになり、東京・有楽町のスタジオで収録が行われた。

「花冷え。」は〝悪魔の声を持つ天使〟と呼ばれるボーカルのユキナ、クリーンボーカル&ギター&リーダーと3つの顔を持つマツリ、ベース&コーラスの〝ファッションモンスター〟ヘッツ、ドラムのチカからなる4人組だ。

 メタルコア、ハードコアを独自に昇華させた音楽で海外を中心に人気が広がっている。楽曲を聴いた森田は「初めて聴いたサウンド」と驚き、さらに「どんなライブをやるのか、1回見てみたい」と彼女たちの繰り広げる音楽に興味津々の様子だ。

 今年1月にリリースしたデジタルシングル「お先に失礼します。」のミュージックビデオは海外でも話題となり、480万再生を記録。メジャーデビュー後、すぐに海外ツアーをスタートさせ、8月にヨーロッパ、9月~10月にかけて米国を回った。来年はカナダに続いて再び欧州ツアーも予定されている。「1年のうちに数か月しか日本にいない」という過密なスケジュールだという。

 海外でのライブを通じて、メンバーは「日本のカルチャーを好きな方が想像していたよりも多かった」と人気の高さを実感。ステージでの演奏は「すべて日本語で歌っています」と言う。同番組の収録後はオセアニア、さら12月に入るとアジアツアーも決まっている。収録の模様は、12月3日10日の2週にわたって放送される。