タレント・壇蜜(42)が5日、文化放送のラジオ番組「大竹まこと ゴールデンラジオ!」に出演した。

 壇蜜は「髪、切りました。ばっさり30センチくらい切っちゃったかな」と明かし、「気分、けっこう変わりましたね。夏に向けてというのもあったし、気持ち新たに」と話した。

 壇蜜は、同番組の水曜パートナーとしてレギュラー出演していたが、3月29日の放送の途中に退席。体調不良のため、その後は療養していた。

 壇蜜は「実は1~2年ほど前におばあちゃん、亡くなって、ペットも相次いで、ちょっと不幸がありまして。眠れない、食べれない状態が続いちゃって。今年の春くらいから一気に調子が悪くなって、ラジオを中座することもあって。ついに4月くらいから『もうダメだ。つらい』ってなって。事務所と相談して自宅療養、病院に通ったりして。気持ちと体を治していきましょうという意味で療養期間をもらってました」と明かした。

 現在の状態については「今はなんとか持ち直して、元気だったとか、ぼちぼちやっていた頃に体形も戻ってきたので」と報告。続けて「少しずつ復帰してお仕事と、人とのつながりを大事にしていこうかなって思います」と意気込みを語ったうえで、「本当に家族、夫に助けられましたね」と話した。