迷惑系ユーチューバーは米国でも社会問題になっていた。「テクアン&エージャ」の名前で、ユーチューブやツイッターなどSNSで活動する若いカップルの動画配信者が、スーパーマーケットで勝手に商品のアイスクリームのふたを開け、2人でペロリと舐めて冷凍棚に戻すという迷惑動画を公開し、案の定、大炎上している。

 米紙ニューヨーク・ポストなどによると、米バージニア州在住のテクアン&エージャ・ハインズは地元スーパーの冷凍食品売り場で問題の動画を撮影した。テクアンは妻エージャに徳用サイズのバニラアイスのふたを開けて舐めさせ、自分も「味見させて」と言いながらペロリ。商品を元に戻すと、「急げ、急げ」などと言って、笑いながらその場から逃げ去った。

 2人はこの動画をツイッターで公開すると、600万回近く視聴され、たちまち大炎上。卑劣な行為に、ユーザーからは「こいつら、いつ捕まるんだ」「20年の刑だ」「これは犯罪ってことを理解しろ」など多くのコメントであふれた。

 2人は動画を削除したが、すでにユーザーによって保存され、米掲示板型ソーシャルニュースサイト「レディット」で転載されて炎上が続いている。2人のSNS登録者数はユーチューブチャンネルが25万人、インスタグラムは43万8000人で、ツイッターは不明。

 米国では2019年、テキサス州のスーパーでアイスクリームを舐めて棚に戻すという同様の行為をした男が逮捕され、翌年に禁錮1年の有罪判決と、2500ドル(約33万5000円)の罰金が科せられた。