お笑いタレントの古坂大魔王が10日、「バラいろダンディ」(TOKYO MX)に出演し、芦田愛菜のすごさを語った。

 芦田は「2022タレントCM起用社数ランキング」17社で1位を獲得。CM出演が多いことから番組では「TVで芦田愛菜を見ない時間帯はない」説を検証する記事を紹介した。

 古坂は「芦田愛菜は日本の宝です」とコメント。芦田が6歳ぐらいの時に鈴木福と営業によく回っていたという古坂。当時の芦田について「どの現場に来ても必ず宿題を持ってきてた。勉強しながら(共演者に配る)プレゼントも持って来てた」と振り返った。

 ある時、デパートの営業で桃太郎の芝居をやることになったことがあったという。「その日の朝に入って台本見た。愛菜ちゃんは本番で全員分の台本を覚えてたんですよ」と明かすと共演者から驚きの声が上がった。

「(セリフに)困ったらみんな愛菜ちゃんを見て、愛菜ちゃんが全部言ってくれるんで。愛菜ちゃんがプロンプター。愛菜ちゃんが言ったやつを全部言う。あの福君が『愛菜ちゃんスゲェ』って言ってました(笑い)」と明かしたスタジオを笑いを誘っていた。