人気セクシーアイドルユニット「me―me*」が8日、来年3月に活動終了することを発表した。8日の定期公演で、リーダー・Maikaが来年の公演スケジュール(1月17日、2月14日、3月20日)を発表。来年3月20日のワンマンライブでメンバー全員が卒業、me―me*の活動を終了することを明らかにした。Maika、神咲詩織、佳苗るか、波多野結衣らメンバーは公演後、各自のツイッターとブログで活動終了を報告。神咲詩織はブログで「ユニット活動終了は夏前からスタッフを交え、話し合いをして決まった」とつづった。Maikaは「ソロ活動は続ける」とツイートしている。

 me―me*は2012年2月、Maika、成瀬心美、桜ここみ、神咲詩織、めぐりの5人でステージデビュー。ライブ後に「セクシーアイドルユニットとしてテレビの歌番組に出演したい。目標は紅白!」と宣言。12年8月にめぐり、13年2月に成瀬心美が体調不良で脱退、同年3月に波多野結衣、藤北彩香、佳苗るかが新メンバーとして加入し、新生me―me*として始動。その後、14年3月桜ここみが卒業(引退)、今年9月に藤北彩香が卒業し、現メンバーは4人。パフォーマンスの高さ、動員力に定評があり、定期公演だけでなく、活動の場を台湾やフィリピンなどアジア圏まで広げている。