メイウェザーのまな娘・イヤンナ 子供の父親NBAヤングボーイが刑務所から釈放

2021年10月29日 19時40分

「義理の息子」が釈放されたメイウェザー(東スポWeb)
「義理の息子」が釈放されたメイウェザー(東スポWeb)

 ボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(44)もひと安心か!? 
 
 メイウェザーのまな娘イヤンナが刺傷事件で最大20年の懲役刑に直面していると米メディアで報じられて話題になったが、イヤンナの子供の父親で事件にも関係した米人気ラッパーのヤングボーイ・ネバー・ブローク・アゲイン(NBAヤングボーイ)が刑務所からついに釈放されたという。米人気ヒップホップサイト「XXL」など複数の米メディアが伝えている。

 イヤンナは昨年4月に包丁で女性を刺して逮捕されたが、この女性はイヤンナの彼氏、NBAヤングボーイの子供の母親で、イヤンナは嫉妬して女性に重傷を負わせたとされている。この事件により、イヤンナは最大20年の刑務所暮らしを送る可能性があると伝えられた。そうした状況の中、イヤンナはNBAヤングボーイとの子供を今年1月に出産。その人気ラッパーは昨年9月に複数の薬物容疑などで逮捕された。すぐに釈放されるも今年3月に同じ容疑で刑務所に収監され、ルイジアナ州の刑務所に拘留されていた。

 メイウェザーにとっては孫の両親ともに刑務所暮らしになる可能性があったが、NBAヤングボーイは26日に保釈金50万ドル(約5600万円)を払って釈放されたという。GPSモニターの装着や自宅訪問の人数制限など厳しい釈放条件が付いた上で、しばらくは〝自宅謹慎〟となる模様だ。

 SNS上には保釈後とみられるNBAヤングボーイの写真も上がっており、再逮捕から約7か月でようやく〝しゃば〟に出てきたのは間違いないようだ。

 メイウェザーにとっては〝孫の父〟の保釈というプラスの話となったが、これがまな娘の裁判に影響するわけではないだろう。ネット上ではNBAヤングボーイのファンは歓喜一色だったものの「そもそも、メイウェザーの孫がNBAヤングボーイの子供の1人ってことを理解できる?」などと、複雑極まりない事態に戸惑いの声も上がっていた。果たして、この結末は――。

関連タグ:
 

ピックアップ