元西武・相内誠がSASUKE出演「ガキの頃から好きだった番組」

2021年11月24日 21時19分

相内誠(東スポWeb)
相内誠(東スポWeb)

 元プロ野球選手で格闘家に転向した相内誠(27)が24日、自身のインスタグラムを更新。人気スポーツ特番「SASUKE」(12月28日放送・TBS系)への出演を予告した。

 相内は番組収録時の写真とともに「初出場! ガキの頃から好きだった番組。光栄です」とコメント。西武時代、背番号は「41」「66」「71」を背負ったが、番組内でのゼッケン番号は「11」となっている。

 ファンからは「負けたら罰ゲームで」「楽しみにしてます」といったコメントが寄せられた。

 相内は2012年にドラフト2巡指名を受けるも道交法違反で摘発され入団が一時凍結。入団後も未成年飲酒などのトラブルが続き20年に引退した。21年2月にはRISEで格闘家としてのデビューを飾るも、黒星を喫した。

関連タグ:

ピックアップ