自民・甘利明氏選挙区落選の衝撃! 三浦瑠麗氏「これは新政権ができるくらいのイメージ」

2021年11月01日 00時35分

険しい表情の自民・甘利幹事長(代表撮影)
険しい表情の自民・甘利幹事長(代表撮影)

〝前代未聞〟に衝撃走る――。自民党の甘利明幹事長が自身が立候補した神奈川13区で破れたことが波紋を広げている。1955年の結党以来、現職幹事長が選挙区で敗北した例は確認できないという。

 政治学者の三浦瑠麗氏(41)は31日、ニコニコ生放送の「【衆院選2021】開票特番」に出演。甘利氏落選の一報に「これは、また新政権ができるくらいのイメージ」と驚いた。

 続けて「岸田さんは(甘利氏)本人に(進退を)聞くって言っちゃってるのが問題。甘利さんは欠かせない人材ですって押し切らないと、また党内の大御所に依存することになる」と今後の党内運営を不安視した。

 実業家で慶応義塾特別招聘教授の夏野剛氏は「官僚は〝甘利詣で〟してる。これから成長戦略を作っていこうという(甘利氏中心の)布陣になってるので、またフラフラになる」と話した。

 甘利氏は31日夜のTBSの選挙特番で、敗れた場合は「総裁に身柄を預けなければならない」と話しており、岸田・甘利会談に注目が集まることは間違いない。

関連タグ:

ピックアップ