竹中平蔵氏 ひろゆき氏の〝本性〟語る「一瞬、ムカっとした瞬間があった」

2021年10月24日 21時40分

竹中平蔵氏(左)とひろゆき氏(東スポWeb)
竹中平蔵氏(左)とひろゆき氏(東スポWeb)

 元総務相で経済学者の竹中平蔵氏が24日、ユーチューブ「竹中平蔵の平ちゃんねる」を更新。実業家のひろゆき氏について語った。

「竹中平蔵だから知っている ひろゆきの本性」と題した今回の動画。先日、テレビの企画で対談したという竹中氏は「ひろゆきさんとは詳しく話したことはなかったんですけども、ネットで発信しておられるのは時々見てて、はっきり言いまして『本当に上から目線で、人の批判ばっかりしてる人なんだな』と思ってました」と打ち明けた。

 しかし、実際に話してみて印象が変わったといい「はっきり言ってものすごくよく勉強してる人ですね。よくいろんなことが分かってる人です。頭のいい人です。その上でああいう言い方としているというのが、彼の大変面白いところなんだな、と思いました」と指摘。「彼は違うと言うかもしれないが、私が例えば経済や社会を見ている見方と、ひろゆきさんが経済や社会を見てる見方は実はかなり似てると思います」と評価した。

 だが、その上で「願わくば、それだけいろんなこと勉強してわかってるんだから『じゃあどうしたらいいか?』という知恵もたまにはちょっと出して、提言みたいなのをしてくれたら、もっとありがたいなと思う」とチクリ。最後に「一瞬、ムカっとした瞬間がありましたが、今から思えば結構面白かったです」と、意味深に収録を振り返っていた。

関連タグ:

ピックアップ