〝東京8区問題〟立民・吉田晴美氏が山本太郎氏に共闘エール「敬意を表します。一緒に街宣しましょう」

2021年10月12日 20時17分

山本太郎氏に共闘を呼び掛けた立民・吉田晴美氏
山本太郎氏に共闘を呼び掛けた立民・吉田晴美氏

 次期衆院選(19日公示、31日投開票)をめぐって混乱が起きていた東京8区で12日、立憲民主党の吉田晴美候補が街宣活動を行った。

 同区ではれいわ新選組の山本太郎代表が8日に立候補を表明。野党統一候補になるということで、寝耳に水だったほかの野党候補の支援者たちから反発が起きていた。山本氏は11日に同区からの出馬を撤回していた。

 騒動後、初めて公の場に姿を現した吉田氏は用意したメモを見ながら話した。冒頭、立候補を取り止めた山本氏に対して「敬意を表します。つらいご決断だったと思います」とおもんぱかった。続けて、「山本さん、一緒に街宣しましょう。一緒に訴えましょう。政権交代に本気だと共に訴えましょう」と呼び掛けた。

 山本氏は立民との水面下の交渉の一部分を明かしていたが、吉田氏からは説明がなかった。雨降って地固まるとなるかどうか。

関連タグ:
 

ピックアップ