「≠ME」全国ツアー初日に観客1000人! 河口夏音「無事に開催できて本当に本当にうれしい」

2021年09月02日 21時02分

「~やっぱり、恋をした~」を歌う≠ME

 12人組アイドルグループ「≠ME」(ノットイコールミー)が2日、東京・Zepp Tokyoで初の全国ツアー初日を開催した。

 タレント・指原莉乃(28)がプロデュースする同グループ。オープニング曲は、7月に発売した1stシングル「君はこの夏、恋をする」で、1000人の観客は拍手やペンライトを振って〝声援〟を送った。

 昨年5月に開催予定だったが、コロナ禍で中止に。河口夏音(20)は「中止となってみんな悔しい思いをしたと思うので、今回無事に開催できて本当に本当にうれしいです」と声を弾ませば、リーダーの蟹沢萌子(21)は「ファンの皆さんともツアーで絆を深めていきたい」と誓った。

 指原が所属したユニット・Not yetの「波乗りかき氷」やAKB48・横山由依のソロ曲「月と水鏡」、乃木坂46「ロマンスのスタート」などのカバー曲でも盛り上げた。

 終盤では、11月10日に2ndシングル(タイトル未定)の発売をサプライズ発表した。

 全10公演のツアー初日を無事に迎え、エースの冨田菜々風(21)は「このような状況ながら皆さんが会場に足を運んでくださったことがうれしいです」と感謝。「感謝の気持ちをたくさんたくさん伝えられるようなツアーにしたいです。これからも皆さんと一緒に、すてきな思い出を増やしていきたいです。元気を与えられるような存在になれるように頑張っていきたい」と意気込んだ。

関連タグ: