LiSA不倫夫 自宅連れ込みは「あてつけ」か 京アニ作品にも泥

2021年08月06日 11時00分

休養を発表したLiSA
休養を発表したLiSA

〝LiSAの夫〟という肩書に不満があったのか。昨年、日本レコード大賞を受賞した歌手のLiSA(34)が、心身の疲労のために一部活動を休止することを発表した。夫で声優の鈴木達央(37)の不倫報道が原因とみられるが、当の鈴木も体調不良を理由に活動休止。もっとも声優業界では、以前から鈴木の不安な言動が散見されていた。さらに、京アニ作品に泥を塗ったことで、怒りの声も渦巻いている。

 鈴木が、都内スタジオ勤務の20代女性Aさんと不倫関係にあると「文春オンライン」で報じられたのが先月30日。全国ツアー中だったLiSAは翌31日、8月1日の横浜公演をこなしたが、4日になると公式サイトで「心身疲労により一定期間の静養が必要と判断しましたため、一部の活動を休止し、静養させて頂くことと致しました」と発表。急きょ7日、8日にマリンメッセ福岡で予定された公演を中止にした。

 一方、鈴木も活動休止を発表。所属事務所の公式サイトは「体調不良が続いており、通常通りの活動が困難な状況にあるため、当面の間、活動を休止させていただくことになりました」とした。

 2人の体調不良の原因は明かされていないが、知人の音楽関係者によれば、「不倫報道による精神的なもの。また、この期間に話し合いの場を持つためでもある」という。

 モテ男で知られ、LiSAと交際中の時も浮気バレの経験がある鈴木。LiSAも知人らに結婚後の浮気の不安を口にしていたというが、今回の報道で夫婦の自宅にAさんを堂々と招き入れていたことに、大きなショックを受けているという。

「というのも、LiSAは家好きだからです。趣味に『掃除』を挙げるほどで、帰宅した際にどんなに疲れていても掃除をしないと気が済まない時期もあった。多忙を極めるなかでも、落ち着く場所として最も大切にしていた家で『まさか…』という思いがある」(前同)

 昨年1月22日に結婚を発表。わずか1年半で鈴木の不倫が発覚したが、明るみに出るのは時間の問題だったとの声も。文春オンラインで報じられたように、Aさんは友人しか見られない鍵アカSNSに、堂々と鈴木との関係を書き込んでいたからだ。

「LiSAの大事な家でなぜ…」と驚く関係者もいるが、声優業界からは〝LiSAの夫〟という肩書に対する反発を指摘する声がある。

「鈴木は『七つの大罪』『黒子のバスケ』『Free!』など有名な作品に出演する人気声優。LiSAとの交際当初は格差もなかったが、『鬼滅の刃』がメガヒットしたことで、一気に『LiSAの夫』と言われ始め、鈴木はそれを嫌悪していた。取材などはもちろんですが、関係者との雑談レベルでも〝LiSAの夫扱い〟されると、露骨に不機嫌になったこともある。バレるリスクを承知で家に呼んだのも、何か〝当てつけ〟のようなものを感じる」(アニメ制作会社スタッフ)

 もともと鈴木は、先輩にタメ口を使って怒られたり、ラジオで下ネタを連発したり、品行方正なタイプではない。声優ファンの間では女癖の悪さも知られていた。

「Aさんはアニメ好きで、鈴木のファン。つまり鈴木は〝ファン食い〟していたことになる。Aさんは9月公開のアニメ映画『Free!』の新曲デモテープを事前に聴かされ、大喜びしていたとか。鈴木は自分に夢中な女性ファンとの交際で、自尊心を満たしていたのではないか」(前同)

 映画「Free!」といえば、京都アニメーションが制作。2019年に京都・伏見区にあるスタジオの放火火災による公開延期を乗り越え、ようやく公開を迎える。

「俳優と違い、声優は女性問題の不祥事で降板など仕事に大きな影響が出るケースがほとんどない。男性声優に女遊びが激しい要因にもなっている。しかし、苦難を乗り越えた京アニ作品に泥を塗る形になり、ファンや関係者の中にも鈴木への怒りが渦巻いている」(前同)

 鈴木は夫婦関係はもちろん、仕事関係も崖っぷちに陥るかもしれない。

関連タグ:

ピックアップ