へずまりゅうがユーチューバー〝31人大宴会〟に苦言「なぜ人に迷惑を掛けるのか」

2021年06月28日 11時00分

苦言を呈したへずまりゅう

 ユーチューバー31人が緊急事態宣言下に深夜までドンチャン騒ぎしていた問題で、よりよって迷惑ユーチューバーの〝先駆け〟である「へずまりゅう」こと原田将大被告(30)が苦言を呈した。

 この問題は文春オンラインで報じられたもので、参加者は「水溜りボンド」トミーをはじめ、「しばなんチャンネル」あやなん、「ボンボンTV」りっちゃん、「コムドット」など、売れっ子ユーチューバーがズラリ。当日はあやなんの誕生日会で、多くが泥酔し、路上喫煙や立ちションなど、マナー面でも問題視されることになった。

 これを受け、参加した「水溜まりボンド」トミーが活動休止に。〝悪ノリ謝罪動画〟を公開した「ヘラヘラ三銃士」ありしゃんが大炎上し、釈明に追われる事態となっている。

 そんななか、告発系ユーチューバーのコレコレ氏が24日に自身のチャンネルで行ったライブ配信の中で、へずまのメールを紹介。

 のっけから「なぜこいつらは人に迷惑を掛けるのでしょうか? またYou Tuberのイメージが下がりました。緊急事態宣言の意味を知らないのか? ノーマスクで街を歩む大勢で会食する。コロナを軽視し過ぎだと思いませんか?」と正論を振りかざし、このタイミングで誕生日会が開かれたことに「俺は30歳の誕生日に地元の友達から祝ってもらう約束をしていたけどコロナ禍だから断ったよ」と、自身の経験を明かしてダメ出しした。

 その後も宴会参加メンバーに「なんでそんなに自分勝手なのかな?」「You Tube引退した方がいいんじゃない?」と言いたい放題。ついには「へずまりゅうと何ら変わらないぞ? 寧ろへずまは緊急事態宣言中はおとなしくしていたから、へずま以下だぞ」と強烈な指摘も飛び出した。

 これにはコレコレ氏も「おまえが言うな…」と唸るしかない。

 へずまこと原田被告は昨年5月、大阪市内のアパレル店で購入したTシャツが偽物だと経営者に罵声を浴びせて返品を迫り、威力業務妨害罪と信用毀損罪で逮捕された。さらに同月、愛知県岡崎市のスーパーで会計前の魚の切り身約430円相当を会計前に食べて盗んだ窃盗罪にも問われている。

 22日に開かれた初公判では窃盗罪については無罪を主張。同被告は「他人に与えた痛みや苦しみが分かりました」「もうユーチューブは一切見ていないし、やりません」と述べ、大阪の事件の動画が法廷で流されると「動画は直視できません。自分の中の黒歴史」などと涙ながらに語っていた。

関連タグ: