こじはる 新CMで360度カメラを初体験「コロナが終息したら旅行、お出かけに使いたい」

2021年06月16日 00時00分

IQUIのWEB CMに出演した小嶋陽菜
IQUIのWEB CMに出演した小嶋陽菜

 〝こじはる〟ことタレント、モデルの小嶋陽菜(33)が16日、360度カメラ「IQUI」(イクイ)のブランドアンバサダーに就任。出演したウェブCM「一瞬の思い出、ぜんぶ撮ろう」篇が配信開始された。

 ベクノス社は昨年10月に発売した超スリム・ペン型の360度カメラ・IQUI(シャンパンゴールドカラー)にピンク、ミント、グレー各3色のカラーモデルを追加し、16日から発売。これに伴い、小嶋が同商品のブランドアンバサダーに就任し、新ウェブCMに起用された。

 CMテーマは「エレガントなラフさ」。カラフルで、花と緑あふれるイングリッシュガーデンをはじめ、横浜を舞台に撮影を実施。小嶋のカフェや公園で過ごす日常を360度カメラ・IQUIとともに楽しむ姿が描かれる。

 撮影で360度カメラを初めて使った小嶋は「コロナ禍でなかなか会えないお友達に、手軽に360度写真を送りたい。今は難しいかもしれないですけど、コロナが終息したら旅行、お出かけに使いたい。すごく盛り上がると思います」とおススメした。

関連タグ:

ピックアップ