麒麟・川島 TBS“朝の顔”就任は「水ダウ」のドッキリと思っていた!

2021年02月12日 13時53分

天野喜孝氏の法華経画を前にポーズを取る川島明

 お笑いコンビ「麒麟」の川島明(42)、タレントの壇蜜(40)らが12日、都内で行われた「日蓮聖人降誕800年 日蓮宗記念事業」記者発表会に出席。終了後に報道陣の取材に応じた。

 川島といえば、3月29日スタートのTBS系朝の情報番組「ラヴィット!」(月~金、朝8時~)の新MCとして、この春から新しい挑戦が始まる。

 意気込みを聞かれると「今までの生活スタイルを改めないといけない。いまは夜10時に寝ています。昨日も10時に寝ました」とコメント。

 オファーについては「ドッキリだと思っていた。TBSですし、ダウンダウンさん(水曜日のダウンタウン)の番組の。リアクション取りながらやっていました」と、当初は信じられなかったそう。「まだ、実感とかそういうのはないので楽しくやれれば」と話した。

 また、漫画家の清野とおる氏(40)と2019年11月に結婚した壇蜜は、バレンタインデーの過ごし方を聞かれ「好きなものを作るという約束しています。もうすぐ、そのリクエストが来るんじゃないか」と、円満な夫婦生活を明かした。

関連タグ: