純烈・後上翔太&テレ朝・並木万里菜アナ 桃鉄で急接近「食事も行きました」

2021年02月02日 05時15分

純烈・後上翔太(左)と&テレ朝・並木万里菜アナ

 大物カップル誕生か!? スーパー銭湯アイドルグループ「純烈」の後上翔太(34)が1日、テレビ朝日の並木万里菜アナ(25)との関係について本紙の直撃に答えた。2人は昨年のクリスマスイブに放送されたテレ朝の恋愛応援番組「ヒロミ・指原の恋のお世話始めました クリスマスSP」でめでたくカップルとなった。果たしてプライベートでも恋に発展したのか?

「純烈」は1日、映画「スーパー戦闘 純烈ジャー」(今秋公開予定)の発表会見を東京・台場のスーパー銭湯「大江戸温泉物語」で行った。この映画は、歌謡界のスターである彼らが、温泉施設の平和を守るヒーロー〝純烈ジャー〟として人知れず温泉の平和を乱す悪と戦うというストーリーだ。

 純烈のメンバーは、4人中3人が特撮ヒーロー出身。リーダーの酒井一圭(45)は「百獣戦隊ガオレンジャー」のガオブラック、白川裕二郎(44)が「忍風戦隊ハリケンジャー」のカブトライジャー、小田井涼平(49)が「仮面ライダー龍騎」の仮面ライダーゾルダを演じた。

 メンバーで唯一、特撮ヒーローの演技経験がなく、今回初めて特撮ヒーロー役を演じた後上は「結成以来、他のメンバーがヒーローということだったので、『元なんとかレンジャー』、『仮面ライダー』と言ってる中、ぼく1人、『元東京理科大学』だと言い続けて10年以上がたったんですが、今年からは『純烈ジャーの後上』だと言えることを非常にうれしく思います」と笑顔を見せた。

 しかし酒井は「後上が初々しく撮影に挑んだり、変身ポーズをする姿は、スタッフもメンバーも大爆笑でした」と明かした。

 特撮ヒーロー以外に後上にはもう1つ、〝メンバーで唯一〟という肩書がある。それは〝メンバーで唯一の独身〟というものだ。

 身長179センチという長身に加え、甘いマスク。相手に困ることがなさそうだが、メンバーからは「結婚に向かない」と言われているという。そんな後上の前に現れたのが、並木アナだ。

 2018年にテレビ朝日に入社し、その年に「ミュージックステーション」のサブ司会者に抜てきされた並木アナは、実力に加え、愛らしいルックスで人気の女子アナだ。

 合コン形式で行われた「ヒロミ・指原の恋のお世話始めました クリスマスSP」で共演した2人は、第一印象からともに好印象。後上の告白に並木アナが応える形でカップル成立となった。番組放送から1か月が経過し、関係に進展はあったのか? イベント終了後に後上を直撃したところ、驚いた表情を見せながらも、紳士的な対応を見せた。

 ――並木アナとは、その後どうですか

 後上:桃鉄とかゲームしたりしました。

 ――食事は

 後上:1回、行きました。LINEも交換してたので。

 こう答えると、後上は関係者と共にその場を立ち去った。本格的な交際に発展したかどうかの確認は取れなかったが、プライベートで食事に行くなど、2人の関係は極めて良好のようだ。今回の映画で〝メンバーで唯一、特撮ヒーローの経験ナシ〟を返上した後上だが、この調子なら〝メンバーで唯一の独身〟を返上する日も近いかもしれない!?