瀬戸大也の妻・馬淵優佳さん〝不倫騒動〟を告白「めっちゃ怒りました。蹴り上げましたよ」

2021年01月12日 21時36分

馬淵優佳さん

 不倫問題で昨年末まで活動停止処分を受けていた競泳男子の瀬戸大也(26)の妻で、飛び込み元日本代表の馬淵優佳さん(25)が12日、日本テレビ系バラエティー「幸せ!ボンビーガール」2時間SPに出演した。

 馬淵さんは「予算5000円で家族4人、1週間分の夕食を作る」企画に挑戦。ゲストの劇団ひとり(43)が戸惑いながらも、あの質問をぶつけた。

 冒頭で、劇団ひとりが「例のことは…」と切り出すと、馬淵さんは「えっ何のことですか?」ととぼけながらも、「どのタイミングで来るのかなと思っていました」と苦笑い。しかし、気まずくなったのか、劇団ひとりは「意識は渡部さんのほうに」と〝多目的トイレ不倫〟のアンジャッシュ・渡部建(48)の名前を出して難を逃れた。

 その後、2人で買い物を終え、いざ料理へ。ここで、再び劇団ひとりが「あの質問していいですか?」と話すと、馬淵さんは「いいですよ」とあっさり快諾。劇団ひとりが「いつ聞いたか?」と問うと、「(不倫報道が)出る直前、1、2日前に聞いた。あ、これ(やばいやつが)来たなと思った。めっちゃ怒りました。蹴り上げました」と衝撃の告白をした。

 瀬戸は休みの日には必ず家に帰っているといい、現在は「家の中を明るくしようと頑張っています」と現状を明かした。瀬戸は2月4日開幕のジャパン・オープン(東京アクアティクスセンター)にエントリーしているが、家の中でも努力を続けているようだ。